So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

三枝ヘアーその後 [diary]

試験後のすがすがしい笑顔。三枝ヘアーがまぶしすぎます。昨日の、ライナー教授によるメンデルスゾーンのレッスンを最後に、今学期の授業が全て終わりました。
今学期は、もうお腹一杯~、と感じられるほど色々なものを学び経験できたような気がします。学期によって色も様々で、本当に毎学期が楽しい。

今週の月曜日より、作曲家野村誠さんが来独されています。火曜日にアコーディオン大田智美ちゃんの試験があったのですが、その前になんとお一人で『三枝ヘアー』に行かれたそうです。三枝ヘアー。皆様覚えてらっしゃいますか?http://shuri.blog.so-net.ne.jp/2007-11-26

この写真の(左から、野村さん、智美さん、私)野村さんが、三枝ヘアーでのカットですが、中々素敵ですよね。やるな~、三枝ヘアー!(笑
野村さんのブログで、三枝ヘアーでの一部始終が見られます。爆笑です。http://d.hatena.ne.jp/makotonomura/20090203

智美さんのソロの試験は本当に素晴らしく、審査員だったライナー教授も感激していました。私も「離婚の曲、ロイコのタンゴ」で共演でき、とても幸せでした。何を隠そうライナー教授の前で弾くのが、私は一番緊張しましたけど・・。でも無事合格で、本当におめでとう!!
来週11日には、協奏曲の試験でオーケストラと野村さんのアコーディオン協奏曲を演奏します。世界初演です。9日からのオケとの合わせ、ぜひ立ち合わせてもらおうと思ってます。


今週の土曜日2月7日、デュッセルドルフの音楽大学の「Kammermusik-Tage」にて、チーウン君とジュノ君とのトリオでメンデルスゾーンのトリオを演奏させていただきます。昨日のライナー教授のレッスンで更に深く感じ、さて土曜日はどんなメンデルスゾーンになるのでしょうか・・。
即席トリオということで、このトリオでは残念ながらこの日が最後の公演になります。
自分で言うのもなんですが、三人がそれぞれちゃんと音楽で対話でき、喧嘩もでき、共感しあえる、そういう面白いトリオだと思いますので、お時間ある方はぜひ~。
私たちの出演が20時半頃、その後にはアネゴ猿ことアコーディオン御喜美江先生がソロを演奏されます。

今学期の最後にこのトリオで演奏ができるなんて、最高に幸せだ~。
コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 2

コメントの受付は締め切りました
ひろこうさぎ

お初です!ドイツはまだまだ寒いんだね。コルンゴルトか~vnコンチェルトは知ってるけど綺麗な曲だったなぁ。そんなこともあるねー。
とりあえずお体お大事に!!
by ひろこうさぎ (2009-02-13 13:07) 

shuri

おお、ひろこうさぎ!おひさし!

私も、友達が試験でコルンゴールドのヴァイオリン協奏曲を弾いてて、聴いたことはあったんだけど、いいよねえ、コルンゴールド。
なんか、ピアノソナタもあるみたいよー。
弾いてみたいなああ。
by shuri (2009-02-14 11:33) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。