So-net無料ブログ作成

なかむら [eat]

なかむら去年からずっと行きたかった、丸亀市飯山の「なかむら」に行ってきました。
すっごい行列で暑い中20分くらい待ち、お店へ。
ひやあつ大(二玉)を食べましたが、あまりの美味しさに、あと一玉追加。
割と細い麺でスルスルと入り、おだしもあっさりで素晴らしい。超お気に入りのお店になりました。


超お気に入りになったもう一つの理由。
メニューにこんなんが・・。



犬バージョン発見・・・。


コメント(10) 
共通テーマ:グルメ・料理

 [eat]

南キャンペーンガール、のつもりドイツと言えばビールですが、私は何といっても日本酒が大好き。
それも、この高知県のお酒「南」を飲んでから。
日本にいた頃に、実家の冷蔵庫に入っていた一升瓶の「南」というかっこいい字にひかれてちょっと飲んでみたら、うまーーー!!!だったのです。

このお酒、去年の夏にアコーディオンの大田智美ちゃんがコンサートで私の実家に滞在していた時に、二人で一升瓶空けました。コンサート後だったというのもあり、外でのバーベキューだったというのもあり、この美味しいお酒での打ち上げはかなり楽しかった!(ほろ酔い写真)
このお酒は、とても濃厚でとろんとしています。結構甘口なのかなと思ったら、どうやらこのお酒は辛口の分野に入るそう。

このお酒を先日ドイツでも飲みましたが(密輸入。私じゃないけど)、やっっぱり美味しい!
すごいぞ、やっぱり日本酒って、すごいお酒だと感動しました。
ワインもビールもいいけど、日本酒は深みがある。うんん。。

ワタナベ酒店このお酒は、香川県高松市にあります、ワタナベ酒店のホームページ「夢酒便 -むっしゅびん」より注文できます。
お酒好きの父が大変お世話になっているお店なのですが、空のペットボトルを持って行き、ここで焼酎を入れていただき、家に持って帰り有田焼の焼酎サーバーに入れて、そこから飲む。これが父の何よりの楽しみなのであります。

夏に、智美ちゃんと一緒にワタナベ酒店さんに南のお礼を言いに伺った時は、温かい応援の言葉をかけて下さった上に、お土産にさぬきの地ビールまでいただいてしまいました。

讃岐うどんと共に、地元を感じられるこのお酒。
香川の地酒「凱陣」も、お薦めです。
早く日本に帰って、好きなだけ飲みたいなぁと思う今日この頃。

さて。
今から四国放送ラジオの生中継。
妙な日本語を使わないよう気をつけます。


コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

UDON 第二章 [eat]


【UDON第一章】 http://blog.so-net.ne.jp/shuri/2006-09-26

ああ。UDON第二章を書こうと写真を編集していたら、ドイツでいる自分が一番辛くなってきました。(うどん食べたい病勃発)
日本で、それも香川にいる間に完結しておけばよかったなあと後悔。
なので、できるだけ見えないくらい小さく載せることにします。(意味がない)
うどんーうどんーー

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と綴っていたのが、10月中旬。

日本から帰ってきて、ホームシックはなくても、うどんシックになっており、この写真たちを見たら、絶対毎日小麦粉を練っていそうな自分がいたので、このまま封印しておこうかと思いましたが、先日愛媛出身のガス猿宅で、埼玉県出身の穴猿が日本から輸入していた(でかした!)「日の出製麺所」(下の段の右から二番目)の半生麺をたらふく(4人で1.5キロ)味わったので、うどんに対してだいぶ余裕が出てきました。
ので、アップします。
日の出製麺所は、お昼間の一時間しか営業していない、ぜいたくなうどん屋。
葱は自分でハサミで切る。だしも上品で、香りが高くて美味。本当においしいおうどんです。

先日は、冷やと釜玉で。
みんなで食べて、更に美味しい!


nice!(0)  コメント(17) 
共通テーマ:グルメ・料理

UDON 第一章 [eat]

UDON現在、映画『UDON』が全国で大ヒット(?)上映中なわけですが、まぁ愛する故郷香川の映画、そしてそれを応援するという意味で、私が夏に食べたうどんを御紹介いたします。

ちなみに、私はまだ『UDON』観ておりません。香川出身の人は絶対に観るべきだと近しい人に言われていますので、もしかしたら近々観るかもしれませんが・・。

山越名物『釜玉』この卵がからまったうどん、「釜玉(かまたま)」と言います。香川県綾上町にあるこの「山越(やまごえ)」という名店。
今では週末には行列ができる店として知られていますが、私が通っていた小学生の頃は、そんなにメジャーでもなく、すぐ行ってすぐ食べられるお店でした。
私の父が、「うどんウンチク親父」なわけでして、小学生の頃から父と一緒に、週末のお昼には必ずうどんのはしごをしておりました。
うどんの食べ方から始まり、うどんの批評の仕方まで教わる。
そう。うどんは噛んではいけません。(笑

がもうそして、瀬戸大橋があります坂出市の「がもう」といううどん屋さん。こちらは、私はまだ今回二度目なのですが、とてもシンプルで、でもこだわりを感じるお店。ここも一杯百円で、信じられない安さなのですが、ここはおだしがうんまい!
目立たないように、でも麺を際立たせて、というバランスが絶品であります。
ここも有名店らしいですが、駐車場には全国各地のナンバーを見かけました。

恐るべき、さぬきうどん・・。

つづく。


nice!(0)  コメント(5) 
共通テーマ:グルメ・料理

Werden村・動物たちの臨時会議 [eat]

鮭のような豚ホタテのサラダ。ちょっと暗いね何だか火曜日の夜は、毎週こんな感じだな。

今日も行ってきました「あの店
今日は、アネゴ猿、穴猿、淡水タヌキ、山下ちびトラの5匹。
ガス猿は、体調不良で欠席。

今回の臨時会議の目的は、このお店を公開するかしないか。という、妙に低レベルな問題のために集合。
思っていた通り、このテーマについて話したのは、ごくわずか。
後はずっと笑って、笑いすぎて涙を流していた印象しかないな。

今日私が食べたのは、Schweinelachsという、直訳したら、「豚の鮭」というもの。
いったいこれは、豚のような鮭なのか、鮭のような豚なのか、と問い合わせてみたならば、豚だった。
ツナ入りのホワイトソースがけ。
脂っこいかと思いきや、豚のころよい焼き加減、豚本来の素材の良さ、そしてこのお店のもの全てに共通する、繊細さ、バランスの良さ、センスの良さが加わり、見事なハーモニー。

もう一つのは、ホタテのサラダ。
やっわらか~いホタテを香ばしく焼いて、絶妙のドレッシングがかかってる。
ここの料理は、口にいれて10秒間は、誰も声を発することができない。感動のあまり。

あまりの美味しさに、
「よし。公開するのは、やっぱりもうちょっと待とう。」

大満足の笑顔 foto:アネゴ猿と、一応結論が出て、お開き。
最後に、お店の前でパシャリ。これがこのお店のヒントになりますやら?

左から、穴猿 山猿 山下ちびトラ 淡水タヌキ

 

 

関連記事:アネゴ猿のブログ
http://mie-miki.asablo.jp/blog/2006/05/24/377522
http://mie-miki.asablo.jp/blog/2006/05/24/377533


nice!(1)  コメント(13)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

言いたいんだけど言いたくない。 [eat]

お店の名前は言えないよ独り占めしたいほどのお薦めレストラン 金曜日、大学の日本人の女の子6人で、学校のある街エッセン・ヴェアデン(Essen/Werden)に新しくできたというレストランへ行ってきた。写真からもわかるように、アンティークのテーブルと椅子、そしてテーブルの上には、造花ではなく本物の花が飾られており、昼間の強い光も気持ち良く感じるお店。感じのいい兄ちゃん二人がしきっている。紺のTシャツに黒いエプロンをつけているだけで、とてもセンスがいい。

そして、肝心の料理。
6人中、3人は香草の効いたポークステーキに、マッシュルーム、ホワイトアスパラのホワイトソースがけ、そして私を含めあとの3人は、スペアリブ+ルッコラのサラダ+ジャガイモを焼いたもの。
ドイツでは珍しく、塩分控えめで、量も控えめ(ちょっと私には足りん)、そして繊細なお味で、丁寧な気持ちのこもった手料理といった感じ。みんな心からの満足。
既にその前日のディナーにこの店に来ていた2人の話によると、「いちごとマスカルポーネ」というデザートが、たまらなく美味だったんだそう。
聞いているだけで、よだれが出てきた。スペアリブ foto:Tomomi
しかし、そのランチの時間帯で、お客様は私たちだけ。
ちなみに、ランチは700円くらいで食べられる。プラス、学生は20%オフ!
食器も素敵で、フォークとナイフも、ちゃんとしたもの。
まぁこんなこと私たちが心配することでもないのかもしれないけど、このお店はこれでちゃんと経営していけるのだろうか・・。

6人は悩みこむ。
こんなに安くて美味しいお店は、できるだけ広めたくない・・。
私たちだけの秘密で、密かに通いつめたい・・。

でも、経営不振でお店がなくなっても困る。


・・・

うーん。
このページで宣伝しようかと思ったけど、
やっぱ、まだやめておこう。


nice!(1)  コメント(38)  トラックバック(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。