So-net無料ブログ作成

サッカーの夏も過ぎた・・ [diary]

昨日の、日本:パラグアイ戦を、エッセンの音大内にわざわざ立てられたテントの中で(大きなテレビを置いて、いつでもサッカーが見られるようになっている)、エッセン音大にいるありったけの日本人と観ました(といっても、5人)。私の周りにいる韓国人と話していると、韓国と対戦した、ウルグアイとパラグアイが重なって、いったいどちらが今日は戦うのか、はて、パラグアイってどこ?ウルグアイってどこ??と、音大ならではの(!)会話も、昨日はたくさん聞けました。

ただ昨日は、デンマーク戦とは違って、何だかスローテンポの試合でしたねえ。
テントで一緒に観ていたドイツ人の同僚も、「両方遅い遅い。。」とつぶやいていましたが。でも、何となく本田にボールが渡るとほっとして観られる自分もいたり。PKでドキドキで見てる最中、電波回線の故障でテレビが止まってしまったり、色々な意味でハラハラする試合でしたが、うーん、残念!
でも、きっと4年後のワールドカップでは、もっと上に行けるのではと期待しています。中々芯のあるプレイヤーがちらほらいるようでしたし。
もうこうなったら、ここでの平和のために、ドイツになんとしてでも勝ってもらいたいのですが・・。


そうそう、ドイツの初戦、オーストラリアとの試合は、ここデュッセルドルフから二時間程の、Heimbach(ハイムバッハ)という小さな村で観ました。

こんな素敵な村です。↓



というのも、ちょうど、『Spannugen』(緊張感)という、有名な室内楽フェスティバルで、知り合いの先生が演奏されるというので聴きに行き、後の打ち上げで出演者に混じってちゃっかり美味しいご飯の食べ放題、また酔っ払ってみんなでドイツ戦観て大騒ぎ!というとても幸せな時間を過ごしました。

この室内楽フェスティバルは、Lars Vogt(ラルス・フォクト)という(このブログでもおなじみ、いしこ君似)、この近くのDüren(デューレン)という街出身のピアニストが企画し、演奏もしている室内楽フェスティヴァル。本当に素晴らしいコンサートでした。特に、シャロン・カムのクラリネット、あと最後に演奏された、クリスティアン・テツラフ率いる、チャイコフスキーの弦楽六重奏は、室内楽の真髄を観たという感じでしょうか。合わせもそんなにしていないそうなのですが、なんなんでしょこれは。ああ、室内楽ってこうだよ、これだよ、こうでなきゃって、ほんと感動しました。

フォクトさんが、地元でやっている音楽祭なので、とってもアットホームで、雰囲気も村もとても素敵。
休憩前に、「この後、ドイツ対オーストラリア戦を観なくてはいけないので、休憩はできるだけ早めに切り上げて下さい~」とお知らせがあったり。。でも、そこに生まれる音楽は、最上の、手の届かないところにあるような音楽で・・。本当に素晴らしかった!

打ち上げでは、近くであのテツラフが。。。あのシャロン・カムが。。。あのラルス・フォクトが。。。ドイツ戦観て一緒に騒いでる~と、信じられない状況でした。なんと贅沢な思い出なんでしょ・・。
2010年のワールドカップも、忘れられないものになりそうです。

とにもかくにも、平穏な生活のために、ドイツ頑張って~~!!!
コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

よっしゃあああああああああああーーーー!!!! [diary]

久しぶりの更新ですが、ワールドカップの興奮を勝手に書き綴るのみになりそうです。笑

素晴らしい!日本!
今日は頭痛のため、家での観戦でしたが、引越しの片付けなんか手につかないほどドキドキして観てました。特に最後の10分。
まさか、三点も入れるとは。。そして本田のシュートは本当に素晴らしかった!ものすごいきれい。


今回は、前回のドイツ大会に比べて、自分的には結構冷静で、まともに試合を観たのが、このデンマーク戦が初めて。前回が、あまりにも興奮し過ぎ、その割りには、結果がいまいちだったので、正直言うと今回はまったく期待していなかったのですが、久しぶりに日本のプレーを観て、おおーーー!!前回となんか違う。何が違うかはわからんが、なんか日本のサッカーに見えなった!! 


前回2006年大会の興奮度は、このブログが始まった頃の日記を見て下されば、おわかりいただけると思うのですが、http://shuri.blog.so-net.ne.jp/archive/200606-1
ブラジル対日本の試合をドルトムントで観た、あの瞬間がもう忘れられません。中田の最後の試合になったブラジル戦ですが、ものすごい経験をさせてもらったなぁ。

サッカー狂のドイツ。
ドイツ戦の時間になると、がらーんと静まる街の中。電車の中で車掌が冷静に解説、「サッカーの結果に興味がある皆様、ドイツは現在前半を終え、0対0です。っほ。」。危なっかしい場面や、点数が入るたびに、古いアパートのうちの床が揺れ、色々なところから叫び声が聞こえる。

中々素直で好きです、このワールドカップの時期。
29日は、午後からの試合だから、予定入れないようにしないと。

がんばれーーーーーーー!!!!ニッポン!!!



と、こんなことをしつつ、そろそろと夏休みに突入です。嗚呼、やっと落ち着いて生活ができる。。涙


そうそう! 無事、デュッセルドルフへの引越し、完了しましたー!(おそ)
コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。