So-net無料ブログ作成
検索選択

高松国際ピアノコンクール、終えました [diary]

地元高松で行われているピアノコンクール、今日三次審査を終え、
残念ながらファイナルに進むことはできませんでした。

4年前の第一回目に出場した際には、腱鞘炎(左)+椅子の高さを変える際に、固い椅子のレバーに腕(右)がつって、もうステージ上でどうしたらいいのかとパニくった苦い経験がありますが、今回はコンディションにも十分気をつけ、良い状態で臨めたこと、そして一次予選では、私なりにとても満足のいく演奏ができたことは、今回の私のひとつの目標でもありましたから、達成できて本当に嬉しかった!

そして二次審査で、自分では満足できないながらも、2000人収容の大きいホールで、シューマンの「クライスレリアーナ」を弾けたこと。更に今日のセミファイナルで、オーケストラとモーツァルトの協奏曲を弾けたこと。

結果は残念でしたが、私は今とっても心から満足しています。
私が今出来うる最大限のこと(演奏)ができ、自分でもとても楽しめました。
大げさな言い方かもしれませんが、私なりに全てに命をかけて、命を込めて演奏しました。

ファイナルにいけないとの連絡をうけ、コンクールの審査員である私の師匠に連絡とりました。(彼女は私に点数を入れることはできません)
いつもレッスンで「Nicht schlecht(悪くないわね)」としか言わない厳しい師匠が、初めて「Sehr gut!!(とても良い)」と言ってくれて、涙が出るほど嬉しかった!!

「あなたは少なくとも、音楽家、芸術家として演奏し、あなたの音楽を伝えた。メカニックだけに留まるのではなく、全ての演奏で、あなたはちゃんとあなたの音楽をした。私はそれは本当に誇りに思う。だから結果がとても不満なのよー。」と、ぐちぐちいつものように始まるのですが・・。笑
まぁ結果はともかく、ピアニストとしても、人間としても尊敬する彼女にそうやって言ってもらえたこと、彼女に全てのラウンドを聴いてもらえたこと、これは私にとってはとても大きな財産で、これからドイツでどういう方向性で勉強していくべきかなど、細かい話もできました。

小学生からの夢である、『シューマンの協奏曲をオーケストラと弾く』ことは、残念ながら叶いませんでしたが、本当に収穫の多いコンクールでした。そして、まだ二回目という若いコンクールですが、とても素晴らしいコンクールだと思います。事務の方々、ボランティアの方々にも親切にしていただいて、時に励まして頂き、本当に救われました。ありがとうございます。

地元高松市出身ということで、たくさんの方々に応援のメッセージをいただき、そして当日も聴きにいらしていただけて、本当に本当にありがとうございました。やはり地元香川県に帰ってきて演奏し、それを皆さんに聴いていただけること、これ以上の幸せはありません。
更にドイツで精進し、また高松で演奏できることを心から楽しみにしています。


さて、まぁ前向きに考え・・、とりあえずゆっくり休みます。笑
日本に帰ってきて、軽い椎間板ヘルニアになりかけているそうで、腰が痛い・・。
腰が痛いって、つらいですね。重い楽譜を持ったり、ずっと練習で座っているのもよくないようで。
それを治して、ドイツに戻りたいと思います。
向こうでは、新学期の準備、講師の準備やら、引越しの準備など、山ほど雑務が・・・。

次回は8月9月に日本に戻ってまいります!



最後に、今回応援して下さった皆様、そして、支えてくれた家族に、心から大感謝。



富田珠里
コメント(18) 
共通テーマ:日記・雑感

子供だと思っていたのに・・ [diary]

今日の夕飯なんやろうちのごまが、こんな切ない表情を。

舘ひろしあたりが時々見せる、少し影のある、
悲しみを含んだ表情。


まだまだ少年の若い猫だと思っていたのに、彼も今年で十才。
人間で言えば、十分中年なんですよね。


まあ、ただの寝起きの顔なんですけど…。

コメント(8) 
共通テーマ:moblog

日本到着 [diary]

ひなまつり先週、日本に戻ってきました。
いやー日本はあたたかい!

2月中はものすごい速さで過ぎ去ってしまい、
時間の貴重さを改めて感じました。

そう、とりあえずご報告まで。
エッセン・フォルクヴァンク音楽大学、私の卒業した大学ですが、来学期、4月に始まる新学期から、そこの講師(伴奏員)として働くことになりました。今のところ、ヴァイオリンのクラスで一緒にコンサートやら試験やらで弾きつつ、レッスンをしなければいけないようなのですが、まあどうなるんだろうな。

まだ学生の身分なので、決められた労働時間は週に数時間と少ないですが、卒業したら自動的に増えるのだそう。とりあえず、それまでにクビにならないように‥。笑

でも、そういう大事な役目をいただき、とっても光栄です。
きっと今までにない勉強ができるのではと、楽しみでなりません。


とりあえず今は、3月を乗り切ることに集中します~

ご報告まで。
初めて携帯からアップしてみまーす。

コメント(2) 
共通テーマ:moblog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。