So-net無料ブログ作成
検索選択

黒海沿いの街 プリモルスコ [diary]



ミンチョ・ミンチェフ教授

ブルガリアの巨匠ヴァイオリニスト、そして私の職場でもある、フォルクヴァンク音楽大学では、ヴァイオリン科の教授として、厳しく、そして熱いレッスンで、優秀な生徒を輩出されています。
1970年のパガニーニ国際コンクール、第一位なしの第二位(前年度はクレーメル)、カール・フレッシュ国際コンクール第一位など活躍、今ではヨーロッパのヴァイオリン界では知らない人はいない、そしてブルガリアでは、ヴァイオリンの神と言われるほどの方です。

レッスンも、ものすごく素晴らしく、そして的確、なおかつご自分で示せる、説得力、ユーモア、本当にどれを取ってもすごい!の一言。私もたった一回の伴奏のレッスンで、私に言われているのではないにせよ、本当に勉強できることが多い・・。そんな先生の下で経験を積めることは、本当に幸せだと思います。


そんなミンチェフ教授のブルガリアでの講習会が9月初旬にあるのですが、それの公式伴奏で行けることになりました。初ブルガリア、というか、初東欧です。よく一緒に弾いているヴァイオリニスト(徹子)が、ブルガリア出身、そしてエッセンにもたくさんのブルガリア出身の友人もいて、なんとなく近いイメージもありましたが、いやー地図を見てみましたが、黒海に接してるんですね。

それも、講習会のあるところは、プリモルスコといって、黒海沿いのリゾート地だとか。生徒によると、レッスンの合間に、黒海で泳げるよ~!ということで、水着持参は必須らしい。

まぁ、まだ日程のことが定かでなく、私自身が行けるかどうかも未定なのですが、ぜひぜひここでお知らせをしたいと思います。まだまだ申し込み可能ということで、興味がある方は、ぜひ私にご連絡を。


ミンチョ・ミンチェフ ヴァイオリン・マイスターコース

【日程】 9月1日~14日 

【場所】 ブルガリア・プリモルスコ

【受講費】 約750ユーロ 
       (2週間のホテル代、一日3回の食事、5回のレッスン費込み)

講習会中は、2,3日に一回はコンサートがあるらしく、そこで演奏したり、先生の演奏を聴くこともできるそう。

とにかく素晴らしいロケーションなので、お楽しみにね!と生徒にも言われました。
いやー、泳げない私には、『3回のお食事』が、実は一番の楽しみであります。
ヨーグルト美味しいかなぁ。
琴欧州に会えるかなぁ。。


※ この動画は、ミンチェフ教授のものを探していてふと見つけたもの。
いやー若いですねえ。
なんとなく、私の恐竜教授に似ているのは気のせいかしら。
ミンチェフ教授と、うちの恐竜もとても仲が良いのです。恐竜の奥様がブルガリア人というのもあり、家族ぐるみで昔から過ごしていたようです。レッスン中に、恐竜の話なども出て、私にとっては、彼のレッスン中が本当に幸せの時間・・。
ミンチェフ教授と恐竜は、顔も似てれば、レッスン方法も似ています。だから私にとってはとても居心地がいいのかもしれない・・。

あー、恐竜に会いたい。
コメント(4) 

コメント 4

コメントの受付は締め切りました
原渕智史

こないだ、6月11日土曜日に四国繊維販売の横の今は、ないけど、もと、明和生コンがあった跡地で、第1回大野ホタル祭りがあって、いって来たよ。午後4時半に祭りが始まって、午後5時からは、大野のホタルキャラクターのまめホタちゃんの名付け親の表彰式があって、そのあと、一中のコーラス部の演奏や香中の吹奏楽部の演奏のあとに、大野豆を漆の箸でつかむ、豆運びゲームがあって、僕が出たけど、漆の箸がツルツル滑って、なかなか豆がつかめなかったけど、大野特産の大野豆を使ったゲームだけでも楽しめてよかったよ。そのあとは、ホタルに関する○×クイズがあって、こちらもすごく盛り上がったよ。そのあと午後8時に閉会式があって、甫おじいちゃんが閉会のあいさつを述べていたよ。今回の大野ホタル祭りでは、高松市に合併して、初めて、VeLOVE大野の出水とホタルの里大野の大野のホタルキャラクターのまめホタちゃんのイラストがデザインされたTシャツを作って、僕も会場で買ったけど、このTシャツのデザインがすごくかっこよかったよ。これからますます、この大野校区が旧香川町の時よりか、高松市に合併してからますます、大野校区がますます発展していくよ。
by 原渕智史 (2011-06-14 17:04) 

まり

7月14日のチケット昨日買いました♪

去年渡せなかったオススメばいこう堂の和三盆をリベンジして持って行きますね!(*^_^*)!
来月の演奏楽しみにしてます(*^_^*)
by まり (2011-06-20 13:13) 

shuri

ぶちくん

おお、第一回大野ホタル祭り!??
そういうものがあったのね。。
一中のコーラスや、吹奏楽などが演奏したのなら、私も大野代表として何か演奏したかったな~。笑

うちのおじいちゃんも、大活躍みたいでよかったよかった。。
by shuri (2011-06-24 08:22) 

shuri

まりさん

チケットご購入いただいたとのこと!
ありがとうございます。
もう後数週間というのが、正直何だか信じられません。
今回は公演ギリギリに日本に帰るので、時差ボケがでないか心配・・。
そういうときは、和三盆でしっかり体力つけたいと思います!!

お会いできるの楽しみにしています!
by shuri (2011-06-24 08:26) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。