So-net無料ブログ作成
検索選択

N.Y. meets Takamatsu4 ニューヨーク・シンフォニック・アンサンブルと香川の音楽家たち [diary]

NYmTチラシ表

夏のコンサートのお知らせです。

7月14日(木)、ニューヨーク・シンフォニック・アンサンブルとショスタコーヴィッチのピアノ協奏曲第一番 作品35を演奏します。

この曲といえば、ピアノ協奏曲という名は付いていますが、ピアノとトランペット、そして弦楽オーケストラのための作品です。曲を決める際に、ニューヨーク・シンフォニック・アンサンブルのトランペッターが、ものすごく素晴らしい奏者だ、ということをふと聞きつけ、ではぜひこの曲を!と切望しました。

NYmTチラシ裏ショスタコーヴィッチ
思わず舌を噛みそうですが、20世紀、ロシアの作曲家です。
曲についての詳細、作曲家のことなどは、また追々ご紹介していきたいと思っていますが、
先日、ヴィオラ奏者、デュオ・イリスのパートナー、ユリ・ボンダレフとのコンサートで演奏した、ショスタコーヴィッチのヴィオラソナタ作品147は、彼が亡くなる5日前に完成した作品。
この遺作に浸る今日、また比較的初期の作品35というピアノ協奏曲・・、まるで彼の69年という全人生を担いでいる感じです。


そして、ガラリと雰囲気は変わりますが、
なんといっても、二部で登場の三遊亭好楽さんとの競演!
これは、笑点大ファンの私にとったら、大興奮間違いなしです!
(2006年に笑点の公開録画に行き、今は亡き円楽さんの近くで、ちゃっかりテレビに映った!笑)

これはきっと二倍に楽しめるコンサート、間違いなしです!

ぜひぜひ、お越しください!



東日本大震災復興支援チャリティコンサート

N.Y. meets Takamatsu 4
~ニューヨーク・シンフォニック・アンサンブルと香川の音楽家たち~

■日時:2011 年7 月14 日(木) 18:30 開演
■場所:アルファあなぶきホール・大ホール(香川県民ホール)

指揮:高原 守
ニューヨーク・シンフォニック・アンサンブル


■プログラム:

第一部:
プロコフィエフ交響曲第 1 番ニ長調 古典的交響曲作品 25
ショスタコーヴィチピアノ協奏曲第1番ハ短調作品 35
<ピアノソロ…富田珠里、トランペットソロ…ジョシュア・フランク


第二部:
演奏会形式 新説 落語風オペラ
マスカーニ歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」
四国二期会、二期会オペラ合唱団(四国二期会)、語り…三遊亭好楽>

■料金:全席自由 3,500 円

チケットに関するお問合せ先:アルファあなぶきホール tel 087-823-5023


その他の夏の公演は、

7月30日(土) 神戸
8月5日(金) 高松
8月6日(土) 徳島


と、全て西日本でまとまりました。

尚、今年2011年より、高松市で新しい室内楽プロジェクトを開始いたします。
それが、8月5日(金)高松・サンポートホール 第一小ホール

また詳細は改めて。

どうぞお楽しみに!
コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 8

コメントの受付は締め切りました
原渕智史

うそ、あの好楽師匠と珠里ちゃんのコラボ、見たいな。珠里ちゃんは、2006年に笑点の公開録画を見にいったことがあるって書いているけど、ひょっとして、普段笑点をやっている、東京の後楽園ホールか、地方での公開録画の時に見たのかな。でも、笑点は、毎週見ているけど、メンバーがいろいろと個性を出した、笑いがあっておもしろいよ。大喜利では、いつも、小遊三師匠は、スケベなことをいっているし、翔太師匠は、自分が独身だから、嫁がほしいことをいっているし、菊扇師匠は、ネタがないから、よく、ダジャレをいっているし、円楽師匠、今の楽ちゃんは、大喜利では、賢いことをネタにしているけど、司会者の歌丸師匠の悪口をいったり、たい平師匠は、さかなクンや大山のぶ代さんや麻生太郎や滝口順平さんや瀬川瑛子やアニータさんの物まねをして、会場のお客さんを笑わしているよ。たい平さんは、顔がTIMのゴルゴ松本によく似ているけどね。珠里ちゃんと好楽師匠のコラボのコンサート、高松の公演、いけたら行くよ。
by 原渕智史 (2011-05-25 10:51) 

まり

わぁー(*^_^*)
今年の夏は二回も演奏が聴けるなんて嬉しいです♪引っ越しして家が引田になったので、8月のコンサート高松徳島2日間続けて行きたいくらいです!(笑)7月8月の両方絶対聴きに行きたいと思いますっ☆素敵な演奏今から楽しみにしてます!!
by まり (2011-05-26 12:45) 

Shingo Ochi

ご帰県待ってますよ〜。
今年は演目上、舞台での出番は無さそうですけど、演出スタッフとして呼ばれています。今年も好楽師匠にもお越し頂けるので、きっと普段クラシックに馴染みのないお客さんも多いハズ。幅広い方々に喜んでもらえるような舞台にしましょ!ご家族の皆様にも宜しくお伝え下さいませね〜。
by Shingo Ochi (2011-05-29 11:30) 

shuri

ぶちくん

好楽さんとコラボ、ではないんだけどね。。汗
2006年、後楽園ホール行ったよー。大喜利3本撮り。笑うっていうことが、どれだけ体力いるかわかったよ。最後には、笑いたいのに笑えなくなった。笑

好楽さんとぜひ写真撮ってもらおうっと。
つい「私はこん平さん(今はいないけどさ)が好きなんです。」って口を滑らせて言わないように、気をつけなきゃ。笑
by shuri (2011-06-06 09:59) 

shuri

まりさん

いつもありがとうございます!!
引田に引っ越されたのですね。だったら、神戸も近い?笑
引田といえば、羽根讃岐和三盆のお店ですよねー。一回見学に行ってみたいなぁと思っているんです。行かれたことありますか?
讃岐の和三盆は、疲れた時のアイテムの一つです。

夏にお会いできるのを、とっても楽しみにしています!!
by shuri (2011-06-06 10:02) 

shuri

おちさん

わあ~~!!!嬉しいです!
またお目にかかれますね~~。
カヴァレリアも、一部のプログラムも、とっても魅力的なものばかりなので、喜んでいただけるよう、私も精一杯がんばりたいと思います。

それにしても、好楽さん、ほんと楽しみ。笑
by shuri (2011-06-06 10:05) 

まり

神戸も近いです☆
これはもう!全部制覇するしかないですかね~(笑)
私も讃岐和三盆大好きなんですよ♪ぜひ食べてほしいって思って同じく引田のばいこう堂ってところの和三盆を去年の高松市のコンサートのとき買って行ったんですよ!
渡す機会なかったので自分で食べましたが・・・

造り方は見たことはないんですが、気になりますね(*^_^*)でわでわ☆今年のコンサートばいこう堂の和三盆を用意して出かけますね!お渡し出来たら幸いです(*^_^*)
by まり (2011-06-13 20:06) 

shuri

まりさん

全制覇楽しみにしています~!
皆勤賞作っちゃいましょうか~?笑

えええええ==!!~~!!!??
去年のコンサートの時、持ってきていただいていたのですか???
それは全然知りませんでした、大変申し訳ありません。
うわーー。残念。

しかし、そのばいこう堂の和三盆も興味あります。
ぜひぜひ今年も、宜しかったらお持ちいただけますか?ぜひ試してみたい一品です。
香川の名品ですよね、和三盆。
by shuri (2011-06-14 08:13) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。